2018年10月31日水曜日

こんなに自分の事、身体も頭(心)も含めて分かっていなかったなんて!!!

プライベートセッションでヨーガセラピーを受けられたクライアントのSさま。

セッションが終わった後の第一声が

「こんなに自分の事、身体も頭も含めて分かっていなかったなんて!!!」と。

そうなんです。ほとんどの方が自分の身体のことや、
ましてや心(感情や思考)のことは、
当たり前すぎて意識を向けていないので、
実際はよく分かっていないものなんです。


「ポーズを重ねていくうちに心地よい感覚、

悪い感覚の両方を感じる事が出来ました。

自分の声の持つ“音の力”は発見でした。

声がこんなに心地いいとは…。」

セッションが進むにつれて
どんどん、血色がよくなり、
肩の力が抜けていく様子は
目をみはるばかりでした。

ヨーガセラピーでは、自分の声を使います。
声って本当に気持ちが良いんですよ。
声の振動が体中に広がっていく感じは
普段ではなかなか体験できないかもしれません。

使うものは声や呼吸、そして身体。
それだけです。
なので覚えてしまえば
いつでも、どこでもできます。

声や身体呼吸など、一番自分の近くのものに意識を向けることで
内側からゆるやかに緊張がゆるみ、
緩やかに日常が中断していきます。

そして初めて、見えてくるものがあるのです。

心と身体のちぐはぐを整える前に
まずは身体のつながりや身体の感覚を取り戻すことが先決です。



心身の不調、人間関係での悩み、感情のコントロール
仕事上でのストレス、将来への不安など
色々な悩みがあれど、共通して心がかかわっています。

もし、身体からのアプローチをされていなくて、
それほどの変化がないのであれば、
一度試してみてください。
今がその時かもしれません。

プライベートセッションについてはこちらをご覧ください
プライベートセッション