2018年11月3日土曜日

自分の身体の感覚を通して身体が分かった気がしました。 身体を労わってあげたいと思いました。

プライベートセッションをうけられたクライアントのK様のご感想です。

更年期での体調の不良があり、
プライべートセッションを受けられました。

「自分の身体の感覚を通して身体が分かった気がしました。
身体を労わってあげたいと思いました。」

健康のためにヨーガをやってみたかったけど、
グループレッスンのように
大勢の中にはついていけなくて…。

すごくわかります。
私も一番最初にヨーガを始めたころ
体調が不調だったので
一般的なヨーガのグループレッスンには全くついていけませんでした。

2回だけ参加して撤退(笑)

ついていけなくて当然なんです。
なぜなら、グループで行うクラスは
心身共に健康な方のための構成だからです。

そんな中で出会ったのが
ヨーガ療法で、
続けられたのは
プライベートのセッションだったからです。

多くの人の前では話にくいことも
相談でき、
なにより自分のペースで
進めることができたことが
良かったと思っています。

またプライベートで行う事で
本当に自分の身体の反応や感覚が
つぶさに分かります。

いかに自分が一つしかない身体に
無頓着だったか。

そして、身体は一生懸命働いてくれているのに
思うようにならない身体を責め続けていたか…。

こうして自分の身体の感覚を取り戻すことが
何よりも大切で、土台です。

身体に対する事だけでなく
ヨーガの心に対する側面にも
興味を持っていただいたので、
そんなお話も交えながら、次回も進めていきます。

詳しくはこちらをご覧ください → プライベートセッション